愛犬リフォーム

キズや汚れに強いリフォーム

家の中で元気に飛び回るワンちゃんで困るのが床や壁のキズ、気になる汚れや抜け毛の問題。キズが付きにくく、滑りにくい床材は、ペットの足腰にも優しいのでオススメ。また汚れが染み込みにくく、お掃除が簡単な床材などの内装材を選ぶことがポイントです。

キズ対策商品紹介

リビング腰壁材
ワンちゃんの爪とぎや引っ掻きにも耐えられ、永く美感が保てる腰壁。表面材は、スリキズ・汚れに強い素材を使用しています。
フローリング
犬の歩行に配慮した“滑りにくさ”に加え、“傷がつきにくい” “汚れにくい”といった機能も併せ持ったワンちゃんにも人にもやさしい多機能床材。
タイル
キズつきにくく、すべりにくい、光沢を抑えた床タイル。素焼きの風合いが温もりを感じさせます。
パネルカーペット
パネルタイプのカーペット。カットパイルなので爪がひっかかりにくいうえに、防音効果もあります。

汚れ対策商品紹介

ペットフロア(廊下・LDK)
お漏らしや排便をしてもお掃除がラクラクのシートフロア。表面がフラットなシートなので、細かい抜け毛も簡単にお掃除できます。
巾木
巾木の下に装着された樹脂パッキンが、床との間に毛やホコリをたまりにくくするので、掃除がしやすい巾木です。クロス仕上げなどに最適。

ページの先頭へ